読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPカンファレンス2014で、gihyoの当日レポートスタッフ業務してきた。

PHPカンファレンス2014にいってきた

PHPカンファレンスでした。とりあえずスタッフ募集してたので知人もいたので参加してみるかーとスタッフとしていってきました。 結果、とても面白かったです。

f:id:chocopie116:20141011181300p:plain

スタッフ業務

朝早くいきました。 協賛のパンフレットを封筒につめました。

f:id:chocopie116:20141011181347p:plain

ぞうさんのTシャツもらいました。

f:id:chocopie116:20141011181325p:plain

ちなみに今回のスタッフメイン業務はgihyoの当日レポートの記事作成でした。 初めてのPHPカンファレンスなのにそこそこ重かったですw 下記は見たセッションと軽い感想です。

基調講演

PHP7.0は、perlで縁起悪いから6飛ばすよという話。 7.0スゲ−と思ったらそういう理由かと納得。

PHPコアから読み解くPHP5.5

PHP5.5の機能をPHPのコアで読み解きながら紹介っしていくよという話。 ただPHP5.5の機能をPHPのコア(オペコード)を読み解いた結果、比較するサンプル同士であまり違いが見られなかったよという結論だったので、もったいなかったかなと思いました。 ただオペコードって知らなかったからへーという感じでした。

擬人化から始めるPHPerのためのオブジェクト指向超入門

初心者セッション。 自分はオブジェクト脳という本をよんで、なんとなく理解した。 オブジェクトデザインという本がおすすめらしい。

PHPerがAWSと出会ってDevOpsを目指した話_

スタートアップの中のアプリケーションエンジニアが、ユーザーの増加とともにインフラをどうしていったかという話。 やっぱりお金で解決して、検証すべき価値に時間を費やすという考え方はとても共感できる。 こういう自然発生していくサービスを担当していないので、少し魅力的に見えた。

PHPにおけるI/O多重化とyield

最近Node.jsで知ったyield。 今まで同期プログラミングしかやってなかったけど、マイクロサービス(awsとかそうだっけ)を実現するために、IOは多重化しようぜという考え方と、PHPでのyieldの使い方は結構試してみたいなと思った。 職場のPHPのversionは5.4だから使えないけどなw

スライド

LT

皆さん話が上手で面白かったです。 個人的には、PHPでAIコンテストに参加した人の生き様がカッコ良かった。